アサシン クリード オリジンズ

【夫婦評価平均】
★★★★★
★★★★★

PlayStation 4アクションRPG, オフライン, 三人称視点(TPS), 古代, SF, ☆☆☆〜☆☆☆☆

【ゲーム概要】

『アサシンクリード オリジンズ』とは、2017年10月27日に発売されたオープンワールド型アクションゲーム。古代エジプトを探索し、ヒエログリフで刻まれたアサシン教団の誕生の秘密を見つけ出せ。今作では多種多様な武器をシームレスに持ち替えながら複数の敵と同時に戦ったり、多彩なスキルを駆使して強力なボスを撃破するアクションRPGを心ゆくまで堪能できる。

【オープンワールドゲームプレイ動画】

【基本操作】

「OPTIONボタン」→「左ボタン」でメニューを開く→項目「オプション」→R1ボタンを4回押して「操作方法」タブを開くとコントローラーの基本操作を確認できる。※操作パターンの変更やXY軸の感度調整も可能
1.デフォルト(初期設定)

2.オルタネート

【サブクエスト(サイドクエスト)受注方法】

1.「タッチパッドボタン」でマップを開き、ひし形の<!>アイコンの場所を探す。

2.現地に向かい、サブクエストの依頼主に「△ボタン」で話しかける。

4.サブクエストの目的地に移動し、依頼を進める。※クエストの目的地アイコンは画像を参照

5.依頼を達成した後、依頼主に報告を行って完了。

MEMO
  • かなりの数のサブクエスト(80種類以上)が用意されている。

【ファストトラベルの方法】

1.「タッチパッドボタン」でマップを開き、マップ上の「鷲」アイコン(ビューポイント)を探す。

2.ビューポイントに移動し、「△ボタン長押し」でシンクロするとファストトラベル地点が解放される。

3.「タッチパッドボタン」でマップを開き、マップ上の解放済み(緑の下向き矢印アイコン付)の「鷲」アイコン(ビューポイント)にカーソルを合わせて、「□ボタン」長押しでファストトラベルできる。

MEMO
  • 戦闘中はファストトラベルできない。
  • 街に到達した時点で街へのファストトラベルは解放される。

【ムービースキップの方法】

ムービー中に「○ボタン」を押すと、「○ボタン長押し」でスキップするかどうかの選択肢が表示される場合があります。

【全体マップ紹介】

「タッチパッドボタン」を押すとマップが表示されます。

【頭装備の非表示方法】

optionボタンを押して装具メニューを開き、衣装カテゴリの左部にある頭装備表示ボタンをオフにすることで非表示に変更できます。

【矢の補充方法】

1.鍛冶屋NPCに話しかけ、「補充」を選択します。

2.「矢」を選択し、○ボタンを長押しで補充できます。

【レビュー】

○オススメする点
  • ・古代エジプトを大冒険!
  • ・刷新された戦闘&装備システム

・古代エジプトを大冒険!
ピラミッドに登れたりその内部に入れるなど観光気分も味わえる今作。古代エジプトの街並みは美しいグラフィックで描かれており、まるで実際に散策しているかのような体験ができるのはとても楽しいです。圧倒的な広さを誇るマップをこれだけのグラフィックで表現できるのには感動を覚えます!! また、今作からはフリーランシステムの改良がなされ、よりスムーズなパルクールアクションが可能となりました(具体的に言うと、R2を押しっぱなしで走る必要はなくなり、登りたい場所や段差の近くで×ボタンを押せばよいだけになりました)。ほかにも、「イーグルアイ(鷹の目)」のシステムが変更され、以前のような敵をスキャンする形ではなく、実際に鷹を飛ばして周囲全体の状況を確認できるようになりました。(このおかげで、暗殺対象との位置関係をより把握しやすくなりました!)

・刷新された戦闘&装備システム
まずはアビリティについて。アビリティを使用することで戦況を大きく優位に動かすことができ、そのかっこいいアクションも見どころです。たとえば適正レベル以下で敵に挑んだ際や、複数の敵と対峙した際には今までになかった緊張感があり、そこでアビリティを使ってなんとか死なないようにする戦闘が非常に白熱したりします。次に、武器や盾についてです。今作の装備品にはレアリティが設定されており、よりレア度が高いものには特殊効果が付与されていることも!つまりハクスラ要素があるので、装備品集めをするのがとても楽しいです!!また、強い効果がついた気に入った武器は鍛冶屋で強化し自分のレベルに最適化することでずっと使い続けることができます。

✓注意する点
  • ・メインクエストの目標レベルより少しレベルが低いだけで敵が強くてストーリーが進めなくなる
  • ・レベルという概念が入った事で、戦闘のアクション性というよりRPG要素が強くなった
  • ・素材集めが慣れるまで大変

・メインクエストの目標レベルより少しレベルが低いだけで敵が強くてストーリーが進めなくなる
その辺の敵を倒してレベルを上げるのは非効率的なので、サブクエストなどでのレベル上げがほぼ必須という状態になります・・・。サクサクストーリーだけを追いたい人は注意が必要です。ただし、サブクエストはいわゆる「ただのお使いクエスト」ではなく、内容はしっかり作られているので、ゆっくりオープンワールドの世界を楽しみたい人には寧ろ良いかもしれないです。

・レベルという概念が入った事で、戦闘のアクション性というよりRPG要素が強くなった
レベルという概念がシリーズ初実装された事で、戦闘では回避やパリィの様なアクション性の高さが勝利を左右するというよりは、レベル差が重要になっていると感じました。私のようにアクションが苦手なプレイヤーにとってはレベルを上げて安定的に戦闘を進めることができるので遊びやすくなりましたが、従来のようなアクション性・ステルス性を重視して遊びたい方にはやや物足りないと感じるかと思います・・・。

・素材集めが慣れるまで大変
リアル鷹を使った鷹の目システムになった事で、世界観を大事にしているのは伝わってきましたが、鷹の操作には少し慣れが必要でした。また、胸当てなどの装備強化に必要な素材集めに苦労しました(装備品の分解でも素材を入手できることに序盤は気がつかなかったのも一つの原因ですが・・・)。

プレイ環境

PS4

プレイに掛かった費用

[ソフト代] 3,500円
※2020年6月17日時点

【夫婦コメント&評価】

夫コメント

  • ★★★★★
    ★★★★★

    レベル制度があったから、アクションが苦手でも比較的スムーズに進めることができました。ラクダに乗って砂漠を走ったり古代エジプトの街並みを散策するだけでも楽しいです!そして、普通にプレイしているだけでも歴史の勉強になりそうでありがたいですw レベル上げで足が止まってしまうことが多いのでサブクエストを含めじっくりゲームを楽しみたい方におすすめです。

妻コメント

  • ★★★★★
    ★★★★★

    大浴場でのミッションがお気に入りです!最初は暗殺そっちのけでお風呂入ったりして遊びましたw クリアすると衣装がもらえるクエストがいくつかあり、バレク氏を着替えさせたり髪の毛生やしたり髭剃ったりできるのが個人的に面白いポイントだと思いました。武器も剣だけじゃないので色々試してみて自分の好みの戦闘スタイルを貫けるのが良いところだと思いました!従来シリーズファンからすると、ステルスアクションを強いられるクエストが少なくなっていて主人公がアサシンというよりも兵士って感じが強くなっていると感じました。

【公式サイト】

アサシン クリード オリジンズ公式サイト

Assassin's Creed Origins

7.5

グラフィック

8.0/10

自由度

6.5/10

ボリューム

8.0/10

ストーリー

7.5/10

オリジナリティ

7.5/10

Posted by オープンワールド研究部